セントラルデパートのオンラインショップでポチッた74%OFFの MEYER セラミックコート 24cm ソテーパン が届いたので開封する!

タイ バンコク フライパン テフロン ダイアモンドコート セラミックコート 買う

実は、STYLE Bangkok 2018 OCT でダイアモンドコートの中華鍋を買った数日前に、セントラルデパートのオンラインショップでポチっていたフライパンがありました、というお話です。”MEYER Max 80% OFF!” だったかそんなような広告がFBに流れて来て、MEYERを愛用するわたしは吸い込まれるようにクリック。

 

すると、セラミックコートの24cmソテーパンが1500Bから74%OFFで399B!しかも時間のカウントダウンが刻まれていて残り6時間。へ〜、タイムセールなんかあるんだ。 ...少しだけ悩んでポチッ。

 

 

タイ バンコク フライパン テフロン ダイアモンドコート セラミックコート 買う

木曜の夜に注文して日曜の午前に届きました。思ってたよりスムーズ。確か699B未満のお買い物の場合は別途送料が80B加算されるんだっけかな。

 

 

タイ バンコク フライパン テフロン ダイアモンドコート セラミックコート 買う

「気を付けて!割れやすい商品です」のシールをやぶって開封の儀じゃ〜。

続きを読む >>

結局毎回行くことになりもうキッチン周りの消耗品しか買わなくなった人のバンコク国際ギフトフェアこと STYLE Bangkok Fair 2018 October(BIG+BIH 2018 OCT)で買って来たもの!

2018年10月 STYLE バンコク国際ギフトフェア BIG+BIH 2018 OCT バイテック BITEC

はーい、結局ね、近いから行ってしまうの、バンコク国際ギフトフェア 2018年10月。買うものがほぼルーティーンになり、アロマ系、美容系、日本へのお土産系をガン無視して、突き進む先は”キッチン周りの消耗品”、ザ・プラスチック製品。

 

前回くらいからイベント名前が変更されましたね。Bangkok International Gift Fair & Bangkok International Houseware Fair(バンコク国際ギフトフェア&バンコク国際ハウスウェアフェア)だったのが、STYLE Bangkok Fair(スタイルバンコクフェア)になりました。今後は通称”STYLE”と呼ぶことになるんでしょうか。あっさりしすぎて物足りないな。

 

 

2018年10月 STYLE バンコク国際ギフトフェア BIG+BIH 2018 OCT バイテック BITEC

まずはこちら、レンチン専用の蓋付きプラスチック容器。500ml、700ml、900mlと蓋の4点で100B、やっす。残ったおかずをポーンと入れてパコッと蓋して冷蔵庫に入れて、食べる時は蓋付きのままチンしてはいどうぞ。残ったおかずの器にサランラップして…、っていう作業、地味に面倒でしょ?こっちのサランラップは引っ張り出すのも苦労するし切れ味悪くてイライラするし。だからこれがあると格段に便利。で、うちのタイ人が油分多めのおかずをHighで長時間チンしてプラスチックを溶かしてくれたりするので消耗するんです。あとは、色移りしたり臭い移りしたりね。しかしなぜ男子っていうのはレンチンが下手なのかねぇ。たったそれだけの量を3分も??とか、そんなに凍ってるのに3分だけ??とか。謎。

 

 

2018年10月 STYLE バンコク国際ギフトフェア BIG+BIH 2018 OCT バイテック BITEC

続いてガラス製の密閉タッパー。臭い移り色移りが気になる、基本チンはしないもの用として使いましょうか。器の方は400℃までOKの耐熱ガラスなのでオーブンにも入れらるのがいいと思う。2つで120B。

続きを読む >>

意識高い系お洒落カフェ御用達のシダ植物”リコポディウム・フペルジア”を買ってしまう!水苔を使って鉢に植え付けチャレンジ。

フペルジア タイ リコポディウム シダ 水苔 チャトゥチャック 植木市

ジッパー付きの片栗粉を買ったらそのジッパーが使い物にならないガバガバさで1mmたりとも閉じることが出来ませんでした、おいっ。さて今日は、バーン・レ・スアン・フェアー ミッドイヤー 2018 の記事で「名前がわからないお洒落観葉植物」と紹介した”下に向かって伸びていくシダ”の名前がわかったのでシダ初心者が勢いに任せて買ってしまい見よう見まねで水苔を使って鉢に植え付けてみた、というお話です。ちゃんとした育て方を知りたい方はすみやかにタブを閉じましょう。

 

このお洒落シダのお名前は、リコポディウム科フペルジア属。フペルジア・なんちゃらかんちゃら、という風に色々な種類があり、北半球の山岳部などに生息しているシダだそうです。上の写真はバーン・レ・スアン・フェアーで撮ったものですが、本命を探すという口実でJJ植木市へ行ったところ、なんとなく目にとまったフペルジアの株を1つ買ってしまいました。鉢に植わってるものだと一番小さいサイズが200Bくらいからで、葉と根っことちょっとだけ土がついた株の状態で売られているものだと大きさにより50〜120Bほど。鉢や用土は家にあるし、ここは試しに株買いに挑戦することにしました。

 

 

フペルジア タイ リコポディウム シダ 水苔 チャトゥチャック 植木市

その前にこまごまとした用具を調達。右の竹竿は家にある植木用の支柱です。こっちで支柱と言えば竹。12本で40B。隣の銀色のハンギング用の吊り具、12本で50B。真ん中が今回のフペルジアで使う乾燥水苔、一袋35B。それと植木鉢5個。

 

 

フペルジア タイ リコポディウム シダ 水苔 チャトゥチャック 植木市

どれがいい状態なのか見分ける知識もなくフィーリング買いしたフペルジアちゃんの株です。100Bでした。一番長い葉が25cmくらいで、新芽も2-3個ほど土から顔を出してました。

続きを読む >>