誕生日とんかつ。ドンキモール トンローの「かつ真」でチーズインとんかつを食べる。

バンコク とんかつ かつ真 ドンキモール トンロー ドンドンドンキ誕生日にドンキモール トンローの「かつ真」でとんかつを食べて来ましたこんにちわ。公務員さんは明日からソンクラーンホリデーへ突入ですね。今年はソンクラーン祝日3日間のうち2日が土日とかぶってるんだよね。腑に落ちないよねぇ。

 

 

バンコク とんかつ かつ真 ドンキモール トンロー ドンドンドンキ

さてさて。ドンドンドンキへ石鹸を買いに行きふらっふらっとドンキモールへ立ち寄ったら、とんかつの「かつ真」がオープンしてました。天井が高くて、ガラス張りの大きな窓があって明るくて、広々したボックスシートがあって、入っちゃったわ。普段とんかつなんて食べないのに。

 

 

バンコク とんかつ かつ真 ドンキモール トンロー ドンドンドンキ

わたしのオーダー、ヒレカツ紫蘇チーズ定食

 

”トッピング命”で”ビジュアル重視”のローカルフードに慣れ切ってしまったせいで正統派の和食がめっちゃシンプルに見えてしまうー。タイ人のお店だったらチーズはとんかつの上にトロ〜っとのって出て来るんだろうな、とか、その上に明太子とかネギとか散らすんだろうな、とか、見慣れている日本人は何とも思わないキャベツの千切りもタイ人にしてみるとキャベツだけなんて映えないー、ケチー、と受け取られなくもないな、とか色々考え出しちゃうほどわたしの頭の食に関する領域はバイディレクショナル?になってしまってるみたい。

 

あとこれは個人的な感想として、メインのとんかつより目を引いたのがライスの量。今どきこんなにご飯盛ってくれるお店もあるんだ、太っ腹だ。だけどね、とっても言いにくいんだけど、でも言っちゃうけど、うちで食べてるタイ米のKOKOの方がしっとりもっちりしてて美味しい。KOKOすごい、とんかつ屋さんの日本米に勝っちゃったよ。

 

 

バンコク とんかつ かつ真 ドンキモール トンロー ドンドンドンキ

うちのタイ人のオーダー、豚のガーリック炒め(お刺身付き)定食。うちのタイ人曰く、「珍しい、なんとなく見た目がいい」という理由でわたしのとんかつに付いて来た擦りごまが召喚されてます。これに水1本合わせて合計907Bでした。お腹パンパン。ごちそうさまでした。

サイアムスクエアの老舗タイ食堂「インター(Inter Restaurant)」で、2018年大晦日だよオースワン。

サイアムスクエア インター タイ料理 レストラン Siam Square Inter Thai food

この歳になっても大晦日にサイアムへ行ってしまう人。今年も1年お疲れさまでした!

 

 

サイアムスクエア インター タイ料理 レストラン Siam Square Inter Thai food

 

 

サイアムスクエア インター タイ料理 レストラン Siam Square Inter Thai food

続きを読む >>

納豆に合うタイ米を探して。うちは最近これです。タイ米(カーオ・ホームマリ)と、希少種の玄米(カーオ・クロン)の組み合わせ。

美味しいタイ米 カーオホームマリ ジャスミンライス 玄米 カーオクロン カーオ・ブギー

タイではタイ米派のわたしが最近気に入ってるお米がこちら、Kokoのジャスミンライス(カーオ・ホームマリ/精白米)Siam Prana のカーオ・ブギー玄米の組み合わせで、どちらもスーパーのTOPSで買ってます。大型スーパーには置いてないのよね。

 

 

美味しいタイ米 カーオホームマリ ジャスミンライス 玄米 カーオクロン カーオ・ブギー

食べ物で一番好きなものは、お米です!おかずが無くてもお米だけでパクパク食べちゃいます。中でも一番好きなのは日本の日本米。そんなわたしがタイで普段買って炊いてるのはタイ米。おにぎりを握るとか、お寿司を握るとか、そういう特別な目的がなければ日本米を炊くことはほとんどなくなりました。納豆もタイ米と一緒に美味しく食べてます。

 

タイ米はピンからキリまでグレードがあり、グレードが低いほどボソボソ、高いものほど粒がしっかり水分を含んでいてしっとり炊き上がります。そのしっとり炊き上がるグレードのものでどのメーカーが一番納豆に合うか、納豆ファースト、この一点を基準にいろいろ試して来た中で、最近のお気に入りがKoko。

 

 

美味しいタイ米 カーオホームマリ ジャスミンライス 玄米 カーオクロン カーオ・ブギー

わたしがタイ産の日本米を食べなくなったのには理由がありますが、それは置いておいて、美味しいタイ米のお話。わたしが美味しいなと思うしっとり炊き上がるタイ米は、5圓△燭蠶蟆220〜280Bあたりのカーオ・ホームマリ。スーパーに行くとだいたいいつもどれかのブランドがセール価格になっているのでそれを買う、ということを繰り返していると、一通りのブランドは制覇してそれぞれの特徴もわかって来ます。で、Kokoが良かったところは、セール価格で189B/5圓搬召鉾罎戮討安いのに、粒の水分もほどよく香りの主張も激しくなく納豆に合うところ。それから、冷やご飯好きのわたしにはこれも重要、冷めた状態でも十分イケる。

続きを読む >>