ほぼ20年ぶり?チーズ入りはんぺんのピカタと、Villaで買ったやけに安いフランス産カマンベールチーズ。 Cheese Hanpen Piccata.

Cheese Hanpen Piccata チーズ入りはんぺんのピカタ バンコク Bangkok

12月のめちゃ冷え込んだ日になんだか急にはんぺんが食べたくなって作ったほぼ20年ぶりのはんぺんのピカタ。タイに来てから一度も作ったことないし、外でも食べた記憶がないなあ。はんぺん自体がほぼ20年ぶりなんじゃないかと思ってよくよく思い出してみたら、一昨年前に日本に帰った時におでんのはんぺんを食べたような食べなかったような。っていうくらいお久しぶりのはんぺん。

 

 

Cheese Hanpen Piccata チーズ入りはんぺんのピカタ バンコク Bangkok

冷凍輸入された紀文のはんぺんがこっちでも買えますが、輸送の関係か何かでぺったんこになっちゃってるのね。そもそもタイに来てから「はんぺん食べたい!」と思ったことがまったくない気がする。おでんで好きなのはちくわぶとがんもだし。年始用にチーズを買っておいたから、はんぺんをフジスーパーまで買いに行って、うちのタイ人におそらく初めてのはんぺんを食べてもらうことにしましょう。

 

 

はんぺんがぺったんこだから切れ目を入れる手つきが怪しいし、破れてるし。中に詰めたチーズは Imperial の Mild Cheddar です。250gで160Bくらいのコスパが良くしかもよく溶けて伸びてくれるチェダー。

 

Cheese Hanpen Piccata チーズ入りはんぺんのピカタ バンコク Bangkok

出来立てをうちのタイ人に食べてもらったところ「ご飯には合わない」とのことで、わたしも食べてみたらまさかの同感。おかずとしてでなく単品として食べれば美味しいのに、ご飯に合わせるとあれ?ってなる。おかしいなあ、日本にいた頃はこれをおかずにご飯食べてたよなあ。

 

もっとご飯に合うようにするならば、パセリじゃなくて青海苔を使い、ケチャップじゃなくてわさび醤油をつけて食べれば良かったのかも、と食べ終わってしばらくたってから思いました。それにしても記憶の味とだいぶ違って感じたのにはびっくりなこっちゃ。

 

 

カマンベールチーズ バンコク

これね、Villaで売ってた100Bのフランス産カマンベールチーズ。セール品なのか定価なのかいまいち謎ですが、買っちゃうよねぇ、100Bなんて貼ってあったら。小ぶりに見えてもちゃんと125gあります。味は、白カビ独特のツーンとする刺激がほとんどなくチーズ自体は脂肪分をけっこう感じるクリーミーな味で、全体としては個性の薄いカマンベール、といったところでしょうか。むしゃむしゃ食べる用にはいいと思います。Villaって、「おお?」なお値段の商品がちょいちょい置いてありますよね。

 

そうそう、Villaと言えば、フロアにいる店員さんの対応が神なことが他のスーパーに比べると多々あるんですけど、いったいどういう企業理念のもと教育されてるんでしょうか。小さなことで言えば、パスタを2つ手に持ってウロウロしていたらわざわざカゴを持って来てくれたとか、会計で袋に入れてる時にある商品のパッケージがちょっと破けていて、「こちら破けていますので別のものにお取替えしますね」とスッと取りに行ってくれたりとか(そして戻って来るのも早い)、2つ欲しかった商品が1つしか陳列されてなくてそれを近くの店員さんに聞いたら少々お待ち下さいと言って奥に行って上司らしき人を連れて戻って来て、「こちら1つしかございませんので入荷しましたらご連絡さしあげます。お名前とお電話番号をうかがってもよろしいでしょうか、マダム。」と。ウン千バーツもするものならまだしも、200B程度の商品ですよ、そんなわざわざ入荷の連絡なんて。というような事が行くたびにある不思議なスーパーです、soi33のVilla(他の支店は行くことがないのでわかりませ〜ん)。

 

スポンサーサイト