急成長したタイのオンラインショッピングサイト ”Shopee” と ”LAZADA”、スーパーに行くより便利でお得。

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

日本でAmazon快適ライフを送ってる方々には、「Amazonなどないタイ」という事を今一度念頭においた上で読んでいただきたいのですが、ここ数年でタイのオンラインショッピング・EC界隈はだいぶ充実・成長しました。オンラインで物を売る人の数と、オンラインで物を買う人の数が2018年に急増し、それを支えるインフラもだいぶ追い付きはじめて来たんです。

 

タイにはまだAmazonのような自社倉庫で商品を一括管理するシステムのECサイトはなくて、大きく分けると、個人やブランドが出店する集合型(マーケットプレイス型)、企業が自社商品を販売する独自型、特定のジャンル専門の特化型

 

タイのECサイトTOP5(2018年3月時点)

 

1位 LAZADA Thailand... 集合型、月間トラフィック63,300,000

2位 Shopee Thailand... 集合型、月間トラフィック17,000,000

3位 11Street Thailand... 集合型、月間トラフィック5,500,000

4位 JIB... 独自型、月間トラフィック3,150,000

5位 Tarad.com... 集合型、月間トラフィック2,900,000

 

出典)https://aseanup.com/top-e-commerce-sites-thailand/

 

1位と5位の差が21倍…。わたしは最初LAZADAから入って最近はもっぱらShopeeになりました。Shopeeは個人ショップが生き生きした印象で、フランクな感じもあり、かつ安くてアプリも使いやすいんだな。4位のJIBはソフマップのようなデジタル・IT機器の専門店で、もともとオフラインで成長したお店です。

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

 

 

集合型オンラインショップのいいとこわるいとこ

 

配達時に現金後払い可!

 

現金で後払い可と言うのは、カード情報の事前登録必要なしで、ですよ。オンラインカード決済という高いハードルを越えてもらうために高額で最新のセキュリティ対策を施し安心安全をアピール... ではなく、「カードが無くても後払いできます」を当たり前にしたのは画期的。

 

ショップオーナーとチャットが出来る!

 

商品についてちょっと確認したいなあと思ったらその場でオーナーにチャットで話かけられる機能があり、「チャットへの返答率」と「チャットへ返答するまでの平均時間」というのがショップの詳細情報にがっつり表記されています(信頼性の可視化)。

 

ブランド公式ショップがたまにスーパーより安く売ってくれる!

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

スーパーより安く売られていたとしてもそれが個人ショップだったとしたら「これ本物?」と少なからず疑ってしまうものですが、ブランドの公式ショップが激安で売ってくれることがあります。それが↓

毎日がプライムデー、お得すぎる時間限定のフラッシュセール!

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

フラッシュセールとは、数量限定・時間限定の激安セールです。09:00からの部、12:00からの部、18:00からの部といった具合にAmazonプライムデーのようなセールが24時間毎日たえず開催されています。ブランド公式ショップも出てくるので、そのタイミングで買うととってもお得。

 

送料が従量制なので重いものは送料がかさむ ⤵

 

商品の発送は主にKerry、EMS、DHL(ショップの指定により異なる)から選べるようになっていますが、従量制です。液体など重さのあるものを多数注文すると送料がとってもかさみます。

 

ショップ毎に送料が発生する ⤵

 

例えばコーヒー豆をショップAで、コーヒーカップをショップBで、クッキーをショップCで注文した場合、送料は3か所でそれぞれ発生し、別々のタイミングで計3回配達されます。この課題をクリア出来るのはAmazonしかいない。

 

インターフェースの表示言語は切り替えられても商品情報はタイ語 ⤵

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

PCサイトやアプリのインターフェースの表示言語をタイ語から英語に切り替えても、「商品名」や「商品情報」などはショップ側が入力したものをそのまま表示させているのでほぼタイ語で、注意書きや発送条件もタイ語の場合が多いです。商品を検索する時も英語で検索をかけるよりタイ語で検索した方が多くヒットします。

 

 

以前はスーパーで買っていたけど今は買わなくなったもの

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

大手メーカーの日用品といったような”どこで買っても同じもの”は大型スーパーのセール価格よりもさらに安く買えることがあります。例えばこの680mlのPANTENEのシャンプー2本、P&Gの公式ショップで驚愕の215B(送料込み!)ですよ。

 

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

こちらはUnileverの公式ショップで311B(送料込み!)です。Unileverさんのさらにすごかったところは、朝6時過ぎにポチッたこの商品が翌日のお昼に配達されました。配達最短記録。

 

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

こちらはNivea Thailandの公式ショップで2つで220B(送料込み!)です。公式ショップさん、どこも頑張ってる印象が強いな。

 

メーカーさんが直接売ってくれる、家まで届けてくれる、しかもスーパーやドラッグストアより安いなんて、そそそんなことがあるなんて。

 

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

これは日本からの手土産でお願いしなくてもオンラインで手に入る日本の商品。タイにある日系ドラッグストアでも売られてない商品を、日本から大量にハンドキャリーして来るタイ人がオンラインで売ってるんです。

 

 

つい買ってしまうもの

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

アルミ製のスマホスタンド、1個35B from 深セン!

 

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

特にIT系アクセサリーや安い衣料品では中国の深センから発送するタイ人のショップをよく見ます。中国からの発送でも着払い可。

 

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

真ん中の蜂蜜と右の黒ゴマは我が家の消耗品なので定期的に買ってるものですが、一番左の黒くて丸いものは”蜜なつめ”。買うつもりなんてなかったのに見てたら食べたくなってポチッちゃうのよね。

 

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

6mmのヨガマット、294B(送料込み!)。これもデパートで売り場を通りかかっただけだったら買ってなかったな。ヨガするの?いや、ヨガはしないんだけど、ストレッチはちょっとやってる。

 

あとはね、オフィス街の青空マーケットやサイアムスクエアー、道端の屋台が売ってるようなキャラクターグッズや小物や雑貨、これもオンラインでは30-50%安く買えます。気になるものを見かけたらShopeeで検索かけてみよう。

 

こんな感じで、かなり日常的に利用するようになったタイのオンラインショッピングサイトのわたし的使い方のお話でした。

 

 

参考)จับตา เทรนด์อีคอมเมิร์ซ SEA ธุรกิจไหนจะเป็นดาวเด่นยอดขายมูลค่ามากกว่า 1 แสนล้านดอลลาร์ภายในปี 2568

 


You may also like:

 

 

 

タイ バンコク オンラインショッピング EC Shopee ショッピー

スポンサーサイト