スタイル バンコク 2019(STYLE BANGKOK Fair 2019 April)、旧BIG+BIH で目に留まったもの3つ。

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

車が突然炎上したりするほどの暑さで生命の危機すら感じる猛暑真っただ中のバンコクですこんにちわ。STYLE BANGKOK Fair(スタイル バンコクフェアー) に名称変更してから出展内容が以前とはだいぶ変わってきた旧BIG+BIH、行って来ました。

 

今回はより一層「脱、安いだけの生産国」を感じたなあ。海外から商談に来られた業者の方々には魅力的なデザイン性の高いタイの商品が増えた一方、わたしのような在住組一般消費者が喜ぶ「会場全体が激安セール!」の色合いがかなり薄くなり、特に今回は BIH(バンコクインターナショナルハウスウェアー) の部分がだいぶ縮小されてました。プラスチックのカゴとかタライとかボックスとか姿を消していた。しょぼーん。

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

まず1つめはこちら、テーブルコーディネーターさんにおすすめしたい陶器製のピントー。見つけた瞬間にテンション⤴⤴

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

ダイニングに並べて飾っておくもよし、お正月にお節なんかを入れてもよし、お茶請けの和菓子を入れてもよし。でもお高めなのよね〜、3段で1700バーツ。ああ、でも今見てもいいなあ、欲しいなあ、3つくらい。

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

上から見ても素敵、こういう物に囲まれていたい。

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

2つめはこちら、レトロなエナメル(ホーロー)のお皿をアフタヌーンティースタンド風にアレンジしたもの。これもおやつタイムにぴったりだなあ。

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

3つめがこちら、Cosmos and Harmony のお米から作られた石鹸。パッケージが素敵。とってもお土産向き。

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

これはタイのスーパーフードとしてここ数年話題のライスベリーから作られた石鹸。形がお米の粒。

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

ミニサイズの詰め合わせもシンプルで素敵。以上3つ、どれも小さなブースで売られていたプロダクトでした。

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

そして毎回キレそうになる「少なくて高いフードコート」で今回も目を疑うほど量がおかしいバミーヘーン(ワンタンスープ付き)で腹ごなし。この麺の量、上にのってる具も合わせてわたしの片手にすっぽり収まる量だから。これで90バーツだから。EXILEのメンバーが食べたら一口で完食でしょこれ。

 

最後にプチバンナー情報。2018年7月付けのあるニュース記事によると、「プラカノン〜バンナー〜スワンルワンの土地の価格が前年比53%アップ」だったそうです。当所2017年開業予定とされていたバンナー交差点のバンコクモール、未だに荒地のままだけどほんとに建つかな?

 


You may also like:

 

 

 

スタイル バンコク 2019 バイテック style bangkok bitec big bih バンコク国際ギフトフェア

スポンサーサイト