築90年のリバーサイド古民家カフェ”My Grandparent's House”はお祖母ちゃんちそのものだった。

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

くつろぎ感が異次元レベル、リバーサイドのタイ式古民家カフェ”My Grandparent's House”。行ったら帰りたくなくなる場所でした。

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

靴を脱いであがる入り口。入ってすぐ右手にあるカウンターで注文と支払いを先に済ませ奥へ進むと、

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

居間がリバービュー。手や足に触れるものがすべて木材。ばあちゃんちめっちゃ最高やん。

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

築90年を超える総チーク材建築の2階建て家屋で、もともとはナンプラー(魚醤)を売っていた祖父母の時代に事務所として使っていたそうです。カフェに改装したのは確か1年ちょっと前くらいじゃないかな。

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

>> 高解像度オリジナルサイズの画像(7.8MB)

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

タイ式アイスミルクティー(チャーイェン)、65バーツ。おすすめメニューはウン・マプラオ(ココナッツゼリー)チャオクワイ(仙草ゼリー)だそうです。

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

陽があたらない午後がおすすめ。くつろぎ過ぎて頭の中身が溶けそう。

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

船着き場がきしむ音、波が打ち付ける音、ロングテールボートのエンジンの音、心地よい風。

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

ただカフェに来ただけなのに、靴を脱いであがることでなんかこう、お行儀が良くなる。

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

じゅうぶんすぎるほどくつろいだところで、近くにあったものを見に行ってみよう。

 

 

ゲンヂーン・タングワンハ

現在はで2ヵ所しか残っていない築200年の中国式住居の1つ

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

ラマ2世〜ラマ3世の時代にかけて建てられた築200年の中国式住居。”My Grandparent's House”のご主人が管理されています。一般公開はしておらず勝手に入ることは出来ませんが、CMやドラマの撮影等で度々使われて来たそうです。

 

 

サンチャオ・グワンウー(関帝廟)

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

>> 高解像度オリジナルサイズの画像(11MB)

 

 

わたしはメモリアルブリッジ桟橋(サパーンプット桟橋)から徒歩で橋を渡って散歩がてら30分くらいかけて歩いて行っちゃいましたが(決して徒歩はおすすめはしません暑くて死にます)、ラチャウォン桟橋から渡し舟でディンデーン桟橋へ渡りそこからバイタクかトゥクトゥク、アイコンサイアムからタクシーやトゥクトゥクなどを利用して”サンチャオ・グワンウー(関帝廟)”を目指せば辿り着くはず。ソムデットチャオプラヤー通りに建設中のモノレール(ゴールドライン)が開通すればクロンサーン周辺のアクセスがだいぶ楽になりそうですが、

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

アイコンサイアムの前はまだこんな感じです。とても2020年に開通するようには見ぇ...(もごもご)。

 

 

My Grandparent's House

 

LOCATION:ソイ・ソムデットチャオプラヤー3

OPEN:10:00〜18:00 close wednesday

ACCESS:メモリアルブリッジからタクシー等で10分弱

FB:mygpshouse

Google Map

 

 

 

 

カフェ My Grandparents House マイ・グランドペアレンツ・ハウス バンコク クローンサーン

スポンサーサイト