エアコンを買いに出かけたら寄り道しすぎて夕焼けの川辺に来ていた。(副題:お金をかけずにワット・アルンの夕焼けが撮れた!)

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

サイアムへエアコンを買いに出かけたはずが、どういうわけか夕焼けの川辺にいました。

 

 

バンタットーン タイ料理 ローカルフード グルメ

サイアムパラゴンでエアコンを買おうとうちのタイ人と一緒にサイアムへ来て、朝ごはん兼ランチを探してサイアムスクエアーをうろうろ。ピンと来るお店が見つからなくてサムヤーン・ミットタウン方面へ移動してまたうろうろ。

 

 

バンタットーン タイ料理 ローカルフード グルメ

ミットタウン裏手のローカルグルメストリートをぶらぶらして、一軒の集合食堂っぽいお店でカーオ・カームー。 >> 高解像度オリジナルサイズの画像(7.6MB)

 

バンタットーン タイ料理 ローカルフード グルメ

頼んだものの中でカフェー・イェン(タイ式アイスコーヒー)が一番美味しかったなあ。ま、そういう事もあるよね。

 

 

バンタットーン タイ料理 ローカルフード グルメ

 

 

ミットタウン サムヤーン Mitrtown Samyan 2019年

一部が24時間営業ゾーンになってるサムヤーン・ミットタウン。今年の9月にグランドオープンしたばかりの新しい商業施設。近年流行りのオフィス棟やコンドミニアムも併設するミクストユース。

 

 

ミットタウン サムヤーン Mitrtown Samyan 2019年

上の階へあがって来たら広々したテラスがあった。

 

 

ミットタウン サムヤーン Mitrtown Samyan 2019年

 

 

ミットタウン サムヤーン Mitrtown Samyan 2019年

スマホセルフィー組、一眼組、チュラ大?の卒業生も記念写真を撮りに来てる。

 

 

ミットタウン サムヤーン Mitrtown Samyan 2019年

チュラ大理学部が入るマハーマクットビルディング

 

 

ミットタウン サムヤーン Mitrtown Samyan 2019年

お向かいはチャムチュリースクエアーワット・フアランポーン

 

 

ミットタウン サムヤーン Mitrtown Samyan 2019年

下へおりて行き、ここはMRTサムヤーン駅へ接続する地下道。トンネル風のデザインでここも人気の撮影スポット。

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

なんとなく気分でMRTに乗り、着いたところはリバーサイド。

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

夕方だし、ルーフトップからサンセットでも見ようかとウォークインしたレストラン”Chom Arun(チョム・アルン)”「年末まで予約で満席でっす!」って即答されちゃった(T T)。この辺りのルーフトップレストランの中では比較的新しくリーズナブルでカジュアルなんだよね、ここ。 ※1階屋内席ならディナータイムでも予約なしで座れるチャンスはあるそうです。ハイシーズンのルーフトップ席は2ヵ月前から予約で埋まり始めるとのことでした。年末年始もう無理やん。それとも現地ツアーが押さえてるのかな。この日は結婚式の2次会で大きな予約が入っていたそうです。11月は結婚式が多いんだよ、縁起がいいとされる日が多くて。

 

Chom Arun チョム・アルン

LOCATION:392 53 Maha Rat Rd.
OPEN:12:00〜21:00 everyday
FB:chomarun
Google Map

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

満席レストランから数十メートル先に、入店しなくても、ガラス張りの入り口の外から店内のお客さん越しに窓の向こうのワット・アルンが撮れちゃうすごい場所があった。

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

満席レストランの隣のお洒落レストラン”スパンニガー(Supanniga Eating Room)”の隣に比較的新しく出来たレストラン”ロンロット(RONGROS)”。つまりここには3つのルーフトップレストランがぽんぽんぽんと並んでいます。

 

RONGROS ロンロット

LOCATION:392 16 Maha Rat Rd,
OPEN:11:00〜15:00、17:00〜22:00 everyday
FB:rongrosbkk
Google Map

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

小さな赤い神社の脇を入って行くとリバーアルンピア。レストラン”スパンニガー”のクルーズ船がここから発着してます。このお兄さんのカメラは SONY α6000。

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

夕暮れのワット・アルンをお金をかけずに撮れる最高の撮影スポットだった。

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

夕焼け空。

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

日没後、ライトアップ前。

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

結局、ワット・アルンのライトアップが始まる6時半頃までいて、それから急いでエアコンを買いに行きました。本日の寄り道、7時間。

 


You may also like:

 

 

 

 

 

ワット・アルン 夕日 ライトアップ Wat Arun Sunset 2019年

スポンサーサイト