【地図で見る】2013年 タイ反政府デモ 12月22日(日)、100万人でバンコク中心部を封鎖しよう計画。

反政府グループが発表した22日(日)に行われる予定の「100万人のバンコク大封鎖計画」

タイトルだけ見ればさぞかしオオゴトのように思ってしまうけど、今までで一番多く集まったデモは首相が下院解散を発表するきっかけになった12月9日の政府官邸包囲デモで、参加者推定20万〜25万人。その4倍〜5倍を集めないと100万人を超えない。いったいどうなるのかわからないけど、昨晩発表された計画の内容は下記のようなものでした。

タイ 反政府デモ バンコク 地図 マップ
"2013-14年 タイ反政府デモ バンコクシャットダウンマップ" をGoogle Mapで開く


12月22日(日)午後1時〜午後6時の間、インラック首相の辞職を求めバンコク中心部に大演説ステージ5ヶ所、ミニ演説ステージ10ヶ所を設営、そして、

ペッブリー通り(ウルポン交差点〜プラトゥナム交差点) 約2.3km
スクンビット通り(ジャルーンポン交差点〜トンロー交差点) 約6.7km
ラマ4世通り(フアランポーン交差点〜クロントゥーイ交差点) 約4.27km
シーロム通り - ラチャダムリ通り - ラチャプラロップ通り 約6.4km
パヤタイ通り(サムヤーン交差点〜戦勝記念塔) 約3.7km


総面積約62万平方メートルをデモで封鎖してしまおう、というもの。行進じゃなくて、着の身着のまま人が集まって来て封鎖。

演説ステージ、モニターなどを備えた大ステージが設営されるのは 戦勝記念塔ラチャプラソン交差点ルンピニ公園(サラデーン交差点)アソーク交差点、MBK前のパトゥムワン交差点 の5ヶ所。その他10ヶ所にミニステージが立てられる予定。

(via Post Today : กปปส.เปิดผังตั้ง5เวทีใหญ่ชุมนุมบนถนนกลางกรุง

想像すると、涼しくて過ごしやすい年末の週末に 都心部が大規模なホコ天 のようになってしまうという、バンコク大ホコ天計画。

午後6時に一斉解散になるわけではなさそうで、6時過ぎにラチャダムヌンのデモ拠点からステープ氏のスピーチを大ステージ5ヶ所とミニステージ10ヶ所に生中継するから、帰りたい人は帰って、残りたい人は残ってー、だって。

計算上ではこれだけ広い範囲を人で埋めるには500万人必要という話なんだけど、見れるものなら見てみたいと思う、500万人のホコ天。

スポンサーサイト