【和食】 Oishiラーメン

Oishiグループのトレンドラーメンチェーン。これのどこがオイシイんじゃー。ワタシは8番ラーメン派です。

揚げギョーザ(あんかけ付き)ワンタン麺
チャーシュー麺

【和食】 ねぎラーメン

ラーメンはそれほど好きな方ではないワタシ。バンコクに来てから6年半で、ニッポンのラーメン屋に入った回数は6回とか7回とか、そんな感じ。たぶん、バンコクにニッポンのラーメン屋が無くても不自由なく生きて行けそう。この「ねぎラーメン」は、独自の濃い目のスープが特徴で、昼時はNHKが流れる店内でジャンプを読みながらラーメンをすする殿方ばかり。スープは醤油と味噌と塩がメインで、後は具の違い。麺はちょっと太め。ラーメン以外にもツマミ系、焼きそば・たこ焼きなどのメニューもあり。冷やしラーメンなるものはあるけど、冷やし中華がないのがとても残念!

味噌チャーシュー麺醤油チャーシュー麺
場所:スクンビット soi11他

【和食】 Fuji

一般タイ人向けの和食チェーン、Fuji!日本人のワタシらから見るとまさにアメージングなレストラン。ところがタイ人マーケットにえらくヒットしていて、週末のサヤーム店などは終日行列。芸能人だってデートで来ちゃうほど。店が出来たばかりの頃は珍しがって色々頼んでみてたけど、最近じゃ決まって「弁当セット(150バーツ)」、これはいいよね、色んなおかずが入っててお味噌汁付きでお腹もいっぱい。がしかしカツカレーのカレーの具の無さ!冷やし中華にかかってるまるでサウザンアイランドかのような胡麻ダレ!アメージングびっくり

ちらし寿司セット (120バーツくらいの)冷やし中華
カツカレーにぎり寿司セット (120バーツくらいのやつ)