【写真31枚】コップのフチ子とマムアンちゃんのコラボガチャを引きに、タイランド・トイ・エキスポ 2018(Thailand Toys Expo 2018)へ行って来ました。

2018年 コップのフチ子とマムアン キタンクラブ ガチャガチャ タイランドトイエクスポ 2018 Thailand Toys Expo バンコク

なんと、日本では今年の7月発売の「コップのフチ子とマムアン」のガチャガチャが、5月3日からCTWで開催中のタイランド・トイ・エキスポ 2018で引けるということで、行って帰って来たー!結局毎年行くことになるトイ・エキスポ。

 

タイランド トイ エキスポ 2018

http://www.thailandtoyexpo.com/

 

アジア最大級のトイ・エキスポ。

開催日:2018年5月3日〜5月6日

開催場所:セントラル・ワールド(バンコク)

 

 

コップのフチ子とマムアン キタンクラブ ガチャガチャ タイランドトイエクスポ 2018 Thailand Toys Expo バンコク

「コップのフチ子とマムアン」シリーズは、ベーシックな青い服のフチ子とマムアンちゃんの2体で1セットになってるの。

 

 

コップのフチ子とマムアン キタンクラブ ガチャガチャ タイランドトイエクスポ 2018 Thailand Toys Expo バンコク

来ましたー。

続きを読む >>

【写真で見る】休日朝、雨上がりのベンチャシリ公園をぐるっと一周。<2018年>

2018年 ベンチャシリ公園 バンコク ランニング Benchasiri Park Bangkok Running

日曜朝、ふとベンチャシリ公園へ。昨日が一日中雨だったおかげで今日は朝から曇りで涼しく、公園にでも行こうかな、なんていう気分になっちゃって。普段は通過するだけでほとんど立ち寄る機会もない場所だし、写真を撮りながらぐるっと一周歩いてみることにしました(走らないのか!)。

 

ベンチャシリ公園 Benchasiri Park 基本情報

 

・1992年にシリキット王妃の還暦を記念して建てられた公園。

・BTSプロムポン駅前、エンポリムの隣。

・開園時間は05:00AM〜21:00PM。

・ランニングレーンは1周800m。

・自転車の乗り入れは禁止。

 

 

ベンチャシリ公園 バンコク ランニング Benchasiri Park Bangkok Running

BTSプロムポン駅を降りると、

 

 

ベンチャシリ公園 バンコク ランニング Benchasiri Park Bangkok Running

正面広場に池があり、

 

 

ベンチャシリ公園 バンコク ランニング Benchasiri Park Bangkok Running

左手にあるエントランスから入ります。

 

続きを読む >>

サラッと BIG+BIH 2018 春、からのソフトシェルクラブのカレー炒め@和成豊(フアセンホン)。<2018年>

2018年 バンコク国際ギフトフェア2018 春 BIG+BIH 2018 BITEC

今回の「BIG+BIH 2018 春」のパブリック初日は日曜だったので、近所だし、暇だし、ふらっと1人で行って来ました。今はハウスウェアー系よりもグリーンや靴の方に気が向いていて、欲しいものも特に見つからず(あー良かった見つからなくて)、タイ人がこぞって買いに来る激安スーツケースのブースをぶらぶらしていたら、1泊2日で会社の同僚たちとよく週末トリップに出かけるうちのタイ人に良さそうなバックパックを見つけ、それだけ買って来ました。今回目に留まったのはペット関連グッズかな。すごくお洒落で高級そうな商品がたくさんあった。輸出向けかなあ。

 

 

和成豊 フアセンホン Hua Seng Hong ソフトシェルクラブ バンコク プーパッポンカリー

会場を出る前にLINEでうちのタイ人に「ランチに出ておいでおいで」コール。BTSプンナウィティ駅近くにある「和成豊(フアセンホン)」ソフトシェルクラブのカレー炒め(プー二ム・パッポンカリー)、どどん。タイのカレーと言ってもまったく辛くない、むしろ日本のカレーパンの方が辛いくらいのマイルドなカレーです。玉子も入ってるしね。

 

最近はあちこのショッピングモールにも出店している「和成豊」。この支店に来るお客さんはほぼ近所のタイ人と、近くにあるタイ人の間で有名なお寺「ワット・タム・モンコン」に来た帰りのファミリーですね。仏教の祝日なんかは空席待ちになります。

 

 

和成豊 フアセンホン Hua Seng Hong ソフトシェルクラブ バンコク プーパッポンカリー

おー、これは美味しかった!なんてご飯がすすむ料理。けど、超薄味自炊ライフのわたしには味が濃かった。そうそう、外食はどこも味付けが濃くて油っぽいなあと感じるお年頃です。ちなみに普段家で作って食べてるものはとてもそのままでは人様にお出し出来ないほど薄味です。

 

続きを読む >>